学校法人遺愛学院 遺愛幼稚園 Iai Kindergarten

毎日の経験を大切に。新しい発見がきっと待っています。

登園

8:40

登園

園バス、車、徒歩で登園します。園バスは無料です。
朝はみんなの元気な声でいっぱい!今日も楽しい1日の始まりです。

ブロック大好き

9:40

自由遊び

登園後は、クラス関係なく自由に過ごします。走り回ったり、ブロックで遊んだり、製作したり。全園児が交流することで社会性やコミュニケーション能力も養われます。

体操

10:30

朝の会・体操

自由遊びのお片づけをしたら、ホールに集まってみんなで体操。朝の挨拶をします。

クラス活動

11:00

クラス活動

クラス活動の始まりです。自分の保育室に集まり、出欠確認をします。お当番さんがみんなの前に出て、お歌をうたいます。
また、礼拝では神様に守られていることに感謝し、神様を讃美します。

ランチおいしい

12:00

昼食

たくさん遊んでお腹がぺっこぺこ!週3回のランチタイム(給食)は、北海道産の食材にこだわり、おかずは全てランチママが手作りしています。たくさん食べて、おかわりしてねっ!

午後のクラス活動

12:50

午後のクラス活動

運動遊び・英語遊び・科学遊び・粘土・折り紙・クレヨン・絵具の製作活動をしたり、全クラス集まっての遊びなど楽しいことがいっぱいです。

むかしむかし…

14:00

帰りの会

絵本の読み聞かせや紙芝居、うたあそびなどをして降園の準備をします。明日はどんな活動をするのかもお知らせしてさようならをします。

降園

14:30

降園

「先生さようなら!」楽しかった一日が終わりました。
また明日も楽しみだね!

きりんコース(預かり保育)

14:00

きりんコース(預かり保育)

お家の人がお仕事、幼稚園でもっと遊ばせたい!など、誰でも預かり保育を利用でできます。
お迎えに来てもらうまでの間、みんなと一緒におやつを食べたり、先生と絵本を読んだり、遊びながら過ごします。

預かり保育について≫

さようなら

齋藤 絵美先生
先生からのひとこと

『せんせい~大好き♡』『せんせいって時々おかあさんみたいだね!』と言われるようになり、一人の親として、先生として・・・思うこと。
それは、この遺愛幼稚園は、子どもたちが、のびのびと自分らしさを発揮する中で、学び成長していくことができるということ。職員全員でお子様一人ひとりに目を向け、大きな愛で関わらせていただきます。とお約束させていただきます。温かい環境・豊かな自然の中で、人に優しくされることや、人を思いやること、出来るようになったことがどんどん増えていく喜びを、一緒に感じてみませんか?楽しい毎日が待っていますよ!

齋藤 絵美先生

ちゅうりっぷ組 中山 彩
先生方の細かい気配りに感動

遺愛幼稚園はとてもあたたかい園で、先生もバスの運転手さんもいつも子供達と同じ目線で接してくれています。
先日も、妹が生まれて甘えん坊になっていた息子の変化にすぐ気づき、連絡をくださいました。
また、型にはまった教育ではなく、一人一人の個性を尊重してその子のいい部分や得意なところを伸ばしてくれるのも素晴らしいと思います。挨拶や食育など、基本的なこともとても大切にし、手厚く対応していただいているのも親としてありがたいです。
息子も園生活が楽しいようで毎日ニコニコの笑顔で元気よく登園しています。

ちゅうりっぷ組 中山 彩